2011年11月23日

ボジョレ・ヌーボー2011@青山GRACE

IMG_0907noubeau.gif

ボジョレ・ヌーボー解禁日の11月17日(木)夜、ワインスクールのクラスメートが働いている外苑前のフレンチレストラン「GRACE」で新酒祭りがあり、お邪魔してきました。
こちらは、以前表参道のブノワ(アランデュカス系フレンチ)でシェフをやっておられた蜂須賀さんのお店で、今までなかなか行く機会が無かったので今回ちょうどいい機会でした。

ボジョレの新酒だけでなく、日本のワイナリーの新酒も数種類出されていたのが、とても美味しくて印象的でした。
またボジョレのヌーボーは10種類くらい出されており作り手による味の違いも十分堪能できましたし、有名な「ルロワ」のヌーボーが昨年のものも出されており、今年のものとの比較試飲が出来たのも、年による味の差を感じることが出来て面白い体験でした。熟成が進んでいるだけあって、去年のものの方が美味しく感じられました。

そして、もうひとつの楽しみであったお料理。。。。
パーティ用の大皿に盛り付けられた一品一品が、手の込んだ味わいの深いもので、品数も多く充実していました。
鹿肉のラグーソースを使ったショートバスタが美味しかったな。さすがフレンチの名店といった印象でした。
今回は主役がワインの新酒でしたが、今度はじっくりお料理を楽しみにお邪魔したい店です。


  -------------------------------------------------

 ※ブログランキングに参加しています。
 この記事が役に立った、と思ったら
 下のバナーを”ポチッ”と押していただけると
 嬉しいです。押すだけで結構です。
   にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

  にほんブログ村




posted by 煩悩爺 at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。