2014年04月29日

Diplomaチャレンジと転勤


ご覧いただいております皆さま、ご無沙汰しておりました。


wsetIMG_3232.jpg


爺は2月末に勤務先の会社から辞令を受け、
この4月頭から福岡に赴任しました。

その関係で、辞令が出る前まで比較的順調に進めていた
"WSET Diploma Unit2" の勉強も、辞令の出た日の晩から
ぱたりと途切れてしまい、本試験のあった3月末までの約1ヶ月間
現在の仕事の引継ぎ、福岡での新業務の前任からの引継ぎ、
送別会・・と目まぐるしい毎日を送ったのでした。

4月に福岡に着任してからも、毎週のように出張が入ったり、
その合間に歓迎会やら飲み会やらで全く余裕が無く、
気がついたら4月も末になっていました。。。。

転居を伴う転勤は、やっぱり大変ですね。


さて、Unit2は葡萄作りからワインを作って出荷するまでのプロセス
について学ぶ内容で、大きく分けると”Viticulture”、”Vinification”、
”Maturation, Treatment and Bottling”の3章に分かれているのですが、
2月下旬までのviticulture からVinificationにちょっと入ったくらい
からの勉強が全く出来なくなってしまいました。

勿論、これは単なる言い訳です。


私なんかよりも本業で大変な重責を担いつつ勉強もしっかりとやって
おられる先輩も多数いらっしゃるので 、転勤ごときで勉強が途切れる
とは何と情けないことでしょう。。。。

しかし、私は極めて凡人ですし、もともとチャらく女子とワインを
楽しみたいと思っているうちに、いつの間にかWSETの世界に入ってしまった
場違いな奴なので、転勤ごときで勉強も途切れてしまうわけです。

ま、仕方ない、と自分に甘く許してやろうと思います。


ただ、約3分の1しか勉強していない状態ではありましたが、
3/29(土)午前中に東京APPで行われたUnit2のテストだけは
受けてきました。


受験料を払ってしまっていましたので、様子も知りたいと思ったからです。
それに、心の片隅に「択一だから、一通りスタディガイドを読んでおけば
何とかなるかも」という淡い期待があったのも事実です。

しかし・・・受けてみて、やっぱりその手の期待はDiplomaの場合、
全く通用しないことを思い知りました(笑)。

90分で100問の四択問題、55%が合格ラインです。

そう聞くと何とかなりそうな感じなのですが、4つの選択肢がなかなか
絞り込めない問題ばかりなのでした。

また、掲示された問題文について「正しい文はいくつあるか」
といった問題なので、しっかり理解していることが要求されており、
“まぐれ当たり”にはなかなかならないように工夫されています。


Level3 Advanced の時とのレベル感の違いを感じているうちに
試験の90分は終了・・・

間違いなく不合格を確信しました。

それも、単なる不合格の「failed」(45-55%)ではなく、
「failed unclassified」(〜45%)(=お呼びでない・笑)かも知れません。

次回は半年後なので、少しは時間もあるでしょうし
ちゃんとやろうと思います。


試験終了後、その日の午後と翌日曜「チュートリアル」が予定されて
いたので、受験仲間たちはすぐに午後のチュートリアルを受けるために
さーっと昼ご飯を食べに行ってしまいましたが、私は翌日引越の荷出し
だったので、チュートリアルには参加できず、東京APPの横にある
薬膳中華の名店「エッセンス」で一人ランチをゆったりと取って帰りました。


こちらは農林水産省の「料理マスターズ」にも選出された藪崎シェフのお店で、
夜はちょくちょく利用させていただいているのですが、
実はランチは初めてでした。

その後、帰宅してから荷造りがあるのでワインはさすがにお預け(笑)


waetIMG_3235.jpg


お昼も大変コスパが良くて美味しいことを再確認しました。
このランチコースは、(汁無し坦々麺、青菜と豚肉の炒め、二十四節気の薬膳スープ、
点心3種盛り、ご飯、デザート、ドリンク)で、なんとたったの1500円です。

有名なシェフがやっているような店でもランチはお弟子さんが作っていて、
シェフはいないことも多いようですが、エッセンスはランチもちゃんと
薮崎さん自ら作っています。

テストには打ちひしがれましたが、最後に薮崎さんにもご挨拶できたし、
なにより料理に癒されました


waetIMG_3255.jpg


そんなこんなで少々ブログ更新も滞りましたが、漸く生活も仕事も
軌道に乗りつつありますので、今後はWSET Diplomaのチャレンジの状況と共に
福岡・博多のワインや美食事情などを綴っていこうと思います。

Diploma Onlineも、Unit1が始まっているのにほとんどアクセスできていなかったので
連休中に少し取り戻そうと考えています。

よろしければまた今後ともご笑覧いただければ幸いです。







 ※ブログランキングに参加しています。
  この記事が役に立った、と思ったら
  下のバナーを”ポチッ”と押していただけると
  嬉しいです。1日一回押すだけで1票入ります。宜しくお願いします。

   にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

  にほんブログ村


posted by 煩悩爺 at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | WSET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
煩悩爺様

お久しぶりです。転勤だったのですね。
私は1回/月程度、九州訪問してますが、いつ行ってもいい所ですね。
お店探索楽しみにしてますし、もしご都合合えば博多でお会い出来ればと思います。
Unit 1&6、楽しんで下さい!^_^
Posted by travelerno1 at 2014年04月30日 08:23
travelerno1さま
早速にコメントいただき有り難うございます。
確かにこちらは食事が美味しいし、良いところですね。
これからUnit1&6、それからUnit2の再履修(笑)頑張ります。
博多にお越しになる際は是非ご連絡ください。
ご一緒できるのを楽しみにしております。
Posted by 煩悩爺 at 2014年05月01日 06:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック