2014年12月01日

半蔵門「オー・プロヴァンソー」フレンチビストロ名店の味とホスピタリティを堪能


久しぶりにお邪魔してきました。

初めてお邪魔した時の感激は小プログにも記事を載せてありますが、
その後何度かお邪魔して以来1年以上ご無沙汰しておりました。

                            <お店の外観>

IMG_3931.JPG


爺は福岡に転勤して以来、基本月に1度のペースで東京に戻っていますが、
だいたい土曜に戻って日曜午後には福岡に帰るパターンのため、
なかなか行きたい店にもご無沙汰してしまいがちです。

こちらは、伝統的なフレンチをベースにしながら軽やかかつ繊細な味わいの
料理を楽しむことが出来るので、東京に戻った際には行きたい店のうちの一つです。

オーナーシェフの中野氏が、「南フランスのリゾートにいるように
リラックスしていただきたい」とのコンセプトからつけられた店名通りに、
今回もとてもリラックスしながら素晴らしい料理を楽しむことが出来ました。

最近買った料理本に載っていたこちらの中野シェフの「ビーフシチュー」の
レシピを作ってみたこともあって、ここのところ無性に行きたいモードになっていました。

そして実現した今回の訪問でも、期待を裏切らない素晴らしい料理を堪能できました。


アラカルトで取るよりも、いろいろと楽しめるコースがリーズナブルなので
迷わずコースをセレクトします。

コースはメニューの中からそれぞれ前菜、魚料理、肉料理をセレクトしていく
プリフィクススタイルなのですが、メニューリストには、わかりやすくて
美味しそうな料理名がたくさん並んでいるので、眺めているとあれもこれも
全部食べたくなってしまいます(笑)。


まずは、こちらのハウスシャンパーニュであるローランペリエをグラスで
いただきながらメニューを選びます。。

すっきりとしていながら味わい深い泡を楽しみます。


料理スタートのアミューズは「カリフラワーのムース仕立てスープ
(確かこんな名前)でした。

シャンパーニュに合います。


IMG_3934.JPG


前菜は「オマール海老と芋セロリのムース,オマール海老のコンソメゼリー
お皿も美しい絵画を見るようです。フレンチはビジュアルも芸術的ですよね。


IMG_3937.JPG


そして、これに合う白ワインをグラスでお願いしたところ、ソムリエ氏は
サボワ地方の地ブドウ「シャケーレ」を勧めてくれました。

酸もシャープで結構強く、ソーヴィニヨンブランとリースリングの中間的な味わいです。
シャケーレを飲むのは初めてでしたが、スッキリとしていながら軽いわけでもなく、
ミネラル感がしっかりしていて、オマールなどの甲殻類には絶妙に合います


IMG_3938.JPG


続いて魚料理は「舌平目のグラタン“貴婦人仕立て”
当店のスペシャリテだけあって、舌平目が舌の上でとろけます

これは素晴らしい味わいです。さすがです。


IMG_3940.JPG


肉料理は「阿智黒毛和牛特選部位のロースト 赤ワインソース」です。
これも素晴らしい。まず火入れが絶妙です。

そして素材にそっと寄り添う赤ワインソースがまた絶品です。


IMG_3944.JPG


写真を撮り忘れましたが、こちらに合う赤ワインを進めてもらって、
ラングドックのシラー主体ブレンドを合わせました。
VdPながら味わい深く、牛にはとてもよく合います。

おかわりは、南ローヌのグルナッシュを。

こちらのお店は、グラスワインの種類が多くて少人数で行った時でも
ボトルをとらずにいろいろなワインが楽しめるうえ、どれもグラスワインながら
品質が高いので満足度も高いです。


正統派フレンチの例に漏れず、食後にはチーズが運ばれてきますので
残ったワインでチーズを楽しみます。


IMG_3947.JPG


もうお腹はいっぱいでしたが、デザートは好物のモンブランが出てきたのでとりあえず何とか平らげました。
はちきれそうでした。
このモンブランも、一味違います。美味しいです。

IMG_3949.JPG


久しぶりに訪れましたが、相変わらずのクオリティの高さを楽しませていただきました。
ソムリエをはじめ、ホールスタッフの皆さんのサービスもつかず離れずの
適度な距離感でとても心地よいものです。

コストはそこそこ張りますが(@1.5万程度)、それに見合うだけの
素晴らしい時間を過ごすことのできるお店です。

何かのハレの日などに訪れてみては如何でしょうか。


〒102-0093 東京都千代田区平河町1-3-9
TEL:03-3239-0818
定休日:日曜日




 ※ブログランキングに参加しています。
  この記事が役に立った、と思ったら
  下のバナーを”ポチッ”と押していただけると
  嬉しいです。1日1回押すだけで1票入ります。宜しくお願いします。

   にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

  にほんブログ村



posted by 煩悩爺 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ワインと美食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。